アフィリエイト

まとめ記事と個別記事で効率良くブログのアクセスを伸ばすブログ運営方法

ブログ運営はなにをどんな順番で書いていったっていい。人それぞれ自由に運営していくことができますが、なにも考えず適当に記事を作っていくのはもったいないです。記事を書くのは労力がかかることですから、その労力を結果に繋げるためにも効率良くアクセスを伸ばしていきたいところです。

そこで今回、効率的にアクセスを伸ばしていくためのブログ運営方法についてお伝えします。まとめ記事、それと個別記事を作っていくことで効率良くブログのアクセスを伸ばすことが可能となります。「まとめ記事??個別記事??なんだそれ??」という方は気づきがあると思いますので、ぜひご参考ください。

 

効率的にアクセスを伸ばすためのブログ運営方法

ブログの主な作業は記事を書くことになります。好きに記事を書いていってもいいのですが、なにも考えずに記事を書いていくのは少しもったいないというか効率がよろしくありません

記事を書くのにも労力がかかりますので、せっかくなら効率良くアクセスを伸ばす方法に基づいて運営していきたいですよね??そこで今回、効率良くブログのアクセスを伸ばすための運営方法をお伝えしていきますのでご参考ください。

 

まとめ記事と個別記事を作ると効率良くアクセスを伸ばしていける

ブログのアクセスを効率良く伸ばすには、まとめ記事と個別記事を作っていくといいです。このやり方はいわゆる内部SEO対策になります。ブログをやっている人なら「内部SEO対策が大事」と聞いたことがあると思いますが、やっぱり内部SEO対策は大事です。上位表示しているブログは、内部SEO対策をしっかりしてきているものがほとんどで、こっちも内部SEO対策をしていかないと他の記事に評価が劣ってしまいます。せっかく良い記事を書いても内部SEO対策を怠ったせいで順位が下がってしまうのはもったいないので、ぜひ今回お伝えする内部SEO対策を実践してみてください。

 

まとめ記事と個別記事を作っていく。具体的にはこのように作っていくことです。

「メンズ 化粧水 おすすめ」というキーワードで狙うとします。いかにも流入が多く稼げそうなキーワードなので、ここで上位表示できたら相当美味しいですよね??そこでこの記事を上げるために個別記事を作っていきます。こういうまとめ記事ならまとめ記事で紹介している商品それぞれのレビュー記事を書けると思うので、別途商品それぞれのレビュー記事を書いていきます

そうしたらこのように個別記事からまとめ記事に内部リンクを送っていきます

「上位表示させたい」と思っている記事を複数の個別記事で支えてあげるようなイメージです。こういう構造にすることでブログ内でのまとめ記事の重要度が高くなるので、Googleから評価してもらいやすい記事となります。なので、多くの流入が狙えたり、稼げそうなキーワードはこういう構造を意識して作っていきましょう。

以前記事にしたランキング記事を攻略する際もこういった構造の記事にするとより上位表示を狙いやすくなります。

あわせて読みたい
客観性を持たせて上位表示を狙えるランキング記事の作り方ブログアフィリエイトにおいて鉄板の記事の書き方がランキング記事です。ランキング系のキーワードユーザーからの需要があり、上位表示ができれば...

まとめ記事の評価が高まり、そこから多くの流入を狙えるのはもちろん、個別記事からの流入も狙えるので一石二鳥です。こうやって構造を意識しながらブログを運営していくと効率良く進めていくことができます。

 

構造を意識しながらブログを作ったほうがアクセスは伸びやすい

以上、効率の良いブログ運営方法でした。ブログの進め方は自由ですが、せっかくやるなら効率良く進めたいものです。記事を書くのに労力がかかるわけですから、その労力を無駄にしないためにも効率の良いブログ運営方法で進めてみてください。

今、無料でメルマガを発行してまして、メルマガでもブログについての情報を発信しています。ブログアフィリエイトを実践している人や、インターネットビジネスに興味がある方はぜひご登録ください。

登録はこちら

 

YouTube版もあります

YouTubeでもブログに関する情報を発信しておりまして、今回の記事の動画版もあります。YouTubeのほうで高評価・コメント・チャンネル登録をしていただけると大変嬉しいので、なにとぞよろしくお願い致します。

ABOUT ME
飯島一休
飯島一休
飯島一休 脱無難株式会社 代表取締役社長/ブログアフィリエイト/ブログコンサル 「格好良く生きる」が人生のテーマ。 イケてるメンズを創り出していきたい。
無料でメルマガを配信中

現在、メルマガを配信しております。無料で購読できるのでぜひご登録ください。

登録はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です