アフィリエイト

ブログのPVが伸びない人必見。ブログのPVを2倍に伸ばした方法。

ブログのPVが2倍に

ブログのPVが2倍に伸びました。具体的には、800PVが1,600PVまで伸びています。伸び幅は800PVとそこまで大きくはありませんが、デイリー1,000PVを超えられずに悩んでいる人もいると思いますので今回僕がやった施策をお伝えしていけたらなと思っています。

ちなみに今回の改善策は、ブログにある程度アクセスが集まっていることが前提になります。すでにブログにアクセスがある人は、同じようにブログのPVを2倍に伸ばすことができる可能性は十分あります。まだブログにアクセスがない人も、今後ブログにアクセスが集まってきた時につかっていただきたいので、そういうつもりで見ていただければと思います。

 

すでに上位表示している記事の順位UPを狙った

具体的にどのようにPVが向上したのかと言うと、すでに上位表示している記事の順位を上げることができたからです。言うまでもないかもしれませんが、検索順位が高ければ高いほどアクセスは増えます。

2017年Google検索順位別クリック率データ発表!SEOはキーワード選定がカギ!」の記事のデータによると、検索順位ごとの記事のクリック率はこのようになっています。

  • 1位 :21.12%
  • 2位 :10.65%
  • 3位 : 7.57%
  • 4位 : 4.66%
  • 5位 : 3.42%
  • 6位 : 2.56%
  • 7位 : 2.69%
  • 8位 : 1.74%
  • 9位 : 1.74%
  • 10位: 1.64%

2017年Google検索順位別クリック率データ発表!SEOはキーワード選定がカギ!より引用

注目すべきは4位→3位のクリック率の変化と2位→1位のクリック率の変化。4位→3位になるとクリック率は4.66%→7.57%と2倍弱の変化。2位→1位になると10.65%→21.12%と約2倍の変化となっています。4位にある記事をたった順位を一つ上げるだけでアクセスが2倍になると考えると、いかに既存の記事の検索順位向上を狙うのが大事かがわかりますよね。

 

では、実際にどのようにしてPVを伸ばすことに成功したのかをお伝えしていきます。

 

上位表示している記事の関連記事を増やした

結論から言うと、上位表示している記事の関連記事を増やしたことでPVを伸ばすことに成功しました。例えば、「メンズにおすすめの化粧水10選」という記事の順位を上げるために、その記事で紹介している化粧水一つ一つのレビュー記事を作っていくイメージです。この関連記事を増やす施策のメリットは以下の3つです。

  • 狙うキーワードに対する密度が濃くなる
  • 記事の直帰率を減らせる
  • 新規集客を狙える

 

狙うキーワードに対する密度が濃くなる

この施策をやろうと思ったのは「狙うキーワードに対してそのブログ内にどれだけ情報があるかが順位に影響する」ということを聞いたのがきっかけです。ちょっとわかりにくいと思うので、具体的に説明します。

例えば、「メンズ 化粧水 おすすめ」というキーワードを狙うとしましょう。このキーワードを狙う場合、「ブログ内でメンズ化粧水に関して書いてある記事がどのくらいあるか」が順位に影響するということです。仮に、メンズ化粧水に関しての記事が1本しか書いていないブログAとメンズ化粧水に関しての記事が10本書いてあるブログBだと、「メンズ 化粧水 おすすめ」というキーワードではブログBのほうが上位表示しやすいということです。

ブログ内に狙うキーワードに対する情報が多いほうが「このブログは専門性が高い」と判断されるためだと思います。よく「特化ブログのほうが上位表示する上で有利」と言われるのもそういう理屈でしょう。

ということで少し周りくどくなりましたが、すでに上位表示している記事の関連記事を増やしたことで、「このブログは専門性が高い」と評価され、順位が向上したというのが一点目です。

 

記事の直帰率を減らせる

そして、関連記事を増やし、その記事に内部リンクを増やすことで直帰率も減りました。「メンズにおすすめの化粧水10選」という記事の関連記事として、そこで紹介している化粧水一つ一つのレビュー記事を作り、「メンズにおすすめの化粧水10選」の記事からそれぞれに内部リンクを貼っていくことで直帰率が減少していきました。直帰率が減ればブログ全体の滞在時間が増えるので、結果として順位向上を狙えたのだと思います。

ちなみに、内部リンクを貼る際はテキストリンクで貼るのが個人的にはおすすめです。リンクを貼るやり方は、テキストリンクやカードタイプのものなどいろいろありますが、テストをしたところテキストリンクが一番誘導率が高かったです。なので、直帰率を下げたいのであればテキストリンクで内部リンクを貼るのがおすすめです。

 

新規集客を狙える

関連記事を作った目的は、主に上記の2点ではありますが、キーワードを意識することで新規集客できる記事にもなりました。「しょせん関連記事だから」と手を抜かずに、アクセスを呼び込めるようなキーワードを狙い、上位表示できるような記事をしっかり作れば新規集客できる記事となり、これらもPV UPの底上げをしてくれました。

 

いろんな仮説をしながらやると面白い

といった形でPVを2倍に伸ばすことができました。すでに上位表示している記事があるなら、すぐに取り入れられる方法なのでPVを伸ばしたい方はぜひ試してみてください。

今回、「どうやったらすでにアクセスのある記事のPVを伸ばせるか??」という仮説を元に試した施策がうまくハマってくれましたが、こういう試行錯誤がビジネスの面白さだと思います。他にもブログのPVを伸ばす方法はあると思いますので、どんどんアイデアを試してみると面白いと思いますよ。それがうまくいった時の快感はハンパないので。

 

無料メルマガ発行中

現在、無料でメルマガを発行しています。この記事でお伝えしているようなブログに関するノウハウも日々発信しているので、ぜひご登録ください。

登録はこちら

ABOUT ME
飯島一休
飯島一休
飯島一休 脱無難株式会社 代表取締役社長/ブログアフィリエイト/ブログコンサル 「緩くテキトーに」がモットーです
無料でメルマガを配信中

現在、メルマガを配信しております。無料で購読できるのでぜひご登録ください。

登録はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です