Mind

暇な大学生に聞いてほしい。大学生こそビジネスをやってはどうだろうか??

動画Ver.

 

大学生は何かを始めるには最高の環境

僕もそうだったんですけど、大学生の多くの人って暇を持て余していると思います。忙しいのってテスト前の一週間と就活時期と卒論を書く時期だけ。それ以外の期間はぶっちゃけ暇。時間が余りに余りまくってる。

もちろん、暇な時間を怠惰に過ごすのも大学生の特権みたいなものだからそれはそれでいいんだけど、「この期間を何もしないで過ごすのはもったいない」と感じているなら有効に使わない手はないと思う。こんなに自由に時間を使える期間は、大学を卒業したらなくなってしまいますからね。

大学を卒業して仕事が始まると、新しいことに取り組むってのはやっぱり難しいよね。もちろん、会社に入ってから副業としてビジネスを始めてそっから独立した人も何人も知ってるけど、それで上手くいく人は相当エネルギーがある人だと思う。だって仕事が始まったらだいたいの人はそれで手一杯になっちゃうし、そこから何か新しい仕事を始める余力なんて普通ないからね。だから、時間的にも気持ち的にも余裕がある大学生の内にやりたいことを始めちゃうのが賢いと思うんだよね。

 

本当にやることがなくて暇な大学生はビジネスをやってもいいんじゃないかな??

とは言っても「そもそもやりたいこともわかんない」って大学生の人も多いと思うんですよね。実際僕もそうだったし、周りもそんな感じだったし。で、そういう人に僕が提案したいのが、自分でビジネスをやってみるってのは面白いと思う。

これは完全僕個人の意見なんだけど、やっぱりサラリーマンとして生きるよりも自営業とか社長で自分で仕事をやっていったほうが断然面白い。サラリーマンだと上からくる業務をこなすだけになってしまいがちだけど、自分で仕事をしてたら日々頭を使って生きるわけ。そうやって生きてたほうが「仕事してるな」って実感を感じれるし、絶対充実度は高い。もちろん、お金だってサラリーマンになるよりも稼げるしね。だから、本当にやりたいことがないけど暇な時間を使って何かしたいという人には今の内からビジネスをやってみるのもいいかなって思います。

 

今は大学生でもビジネスができる時代

今って大学生みたいなお金のない人でも簡単にビジネスを始めることができる時代です。インターネットが普及して無料で利用できるオンラインサービスが充実してるからです。かく言う僕も大学在学中にインターネットビジネスを始めましたが、当時お金なんてまったくなかったですからね。でも、ブログから広告収入を得るブログアフィリエイトならほぼ無料でできるの、大学生の僕でもビジネスを始めることができました。同じようにブログだったら大学生でも簡単に始められるし、今だったらYouTuberみたいにYouTubeを活用してビジネスを始めるのもありですよね。だから、暇な大学生は是非ビジネスに取り組んでみてはいかがだろうか??

今無料でメールマガジンを発行していて、そこでオンラインビジネスについて勉強できるので興味を持った方は是非登録しておいてください。

登録はこちら

ABOUT ME
飯島一休
飯島一休
飯島一休 脱無難株式会社 代表取締役社長/ブログアフィリエイト/ブログコンサル 「格好良く生きる」が人生のテーマ。 イケてるメンズを創り出していきたい。
無料でメルマガを配信中

現在、メルマガを配信しております。無料で購読できるのでぜひご登録ください。

登録はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です