考え

「緩く適当に」生きることこそライフハック

どうも、飯島@kazuyoshi1140です。

いきなりだけどさ、ネットにいる人って人様に厳しすぎじゃない!!?まあ、気持ちはわからないでもないんだけどさ、そうやって人様に自分の正義を振りかざしてると結局自分が生きにくくなっちゃうんだよ!もっと緩く、適当にいこう!!そのほうが絶対生きやすいからね。

 

「緩く適当に」

僕の中のモットーとしてるのが「緩く適当に」。もうそのまんまなんだけど、自分にも他人にも厳しくせず、力を抜いて平和に生きてきたいって感じです。

特にネットでの話なんだけどさ、他人に厳しい人多いのな。「こうあるべきだ!!」っていう正義が自分の中にあるのはいいと思うんだよ。でも、それを人様に押しつけるのはどうかしてるって思うんだよね。確かにネットには「お前!それおかしいだろ!!」って腹立つこと言ってる人がいるのはわかるよ??でもさ、一回冷静に考えてみて!自分も過去にやらかしてることくらいあるでしょ??そこに目をつむってさ、人様がやらかした時だけごちゃごちゃ言うのってちょっとずるくない??人間みんな完璧じゃないんだからさ、やらかすことくらいあるじゃんね〜??

https://twitter.com/kazuyoshi1140/status/1135843746870964225

 

「緩く適当に」はライフハック

他人に自分の正義を振りかざしてるとそれが呪いみたいになってくる。「人様にそんだけ偉そうに物申してるからには、てめぇはさぞかし徳の高い生き方をしてるんだろうな!!」って足枷をはめながら生きていかないといけなくなるんですよね。それってめちゃんこ生きにくくない??って僕は思っちゃう。

https://twitter.com/kazuyoshi1140/status/1135879853545205760

逆に、他の人がなにしてようが「どうでもよくね??」くらいの緩いスタンスだと生き方はグッと楽になります。「人間みんな完璧じゃないんだしさ、わいも文句言わんからわいがしくった時も大目に見てな〜〜」的スタンスね!

 

自分で生きるハードルを上げる必要なんてナッシングね

自分の生き方は自分で決めるもの。誰かに言われて決めるものでも、誰かの真似をして決めるものでもありません。だからこそ、なるべく生きやすく生きていきたいと思いません??だったらわざわざ自分で生きるハードルを上げる必要なんてないんですよね。他人に厳しいとその反動が自分にも返ってきちゃう。結果、自分で自分の首を締めにいっちゃってる気がするのね。まあそれがいいって言うなら止めはしないけど、ちょっとでも「確かに」って思ったら考え直していただけると幸いです!「緩く適当に」は、一種のライフハックになるからおすすめね!

メルマガもやってて無料で読めるからよかったら登録お願いします!!

登録はこちら

ABOUT ME
飯島一休
飯島一休
飯島一休 脱無難株式会社 代表取締役社長/ブログアフィリエイト/ブログコンサル 「格好良く生きる」が人生のテーマ。 イケてるメンズを創り出していきたい。
無料でメルマガを配信中

現在、メルマガを配信しております。無料で購読できるのでぜひご登録ください。

登録はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です