情報発信

情報発信でおすすめの2つの稼ぎ方【個人で稼ぎたい人必見】

どうも、飯島@kazuyoshi1140です。

SNSやブログといったオンラインサービスが充実したことで、今や誰もが無料で簡単に情報発信をすることができるようになりました。インフルエンサーやYouTuberといった影響力を持った個人が目立つようになってきたことで、「自分もSNSやブログで情報発信をして、お金を稼げるようになりたい」と思っている人も多いでしょう。そこで今回、情報発信の稼ぎ方を具体的にお伝えしていきたいと思います。情報発信に興味がある方は、ぜひご覧になってください。

 

誰もが情報発信をやっている

そもそも「情報発信とはなんなの??」というところからお話したいと思います。情報発信は、言葉の通り情報を発信していく活動のことを指します。平たく言うと、友人に「この洋服ブランドイケてるんだよね〜」と話すことも情報発信となります。なので、誰もが情報発信をしたことがあると言ってもいいでしょう。

我々が言う「情報発信」は、それをSNSやブログなどのインターネットで行う行為を指しています。インターネットで発信をしていくことで、非常に多くの人に自分の発信が届いていき、それがビジネス、お金稼ぎに繋がります。例えば、僕はメルマガを発行していまして、500人以上の読者がいます。メルマガで自分の想いを発信すると、500人以上の読者に僕の想いが届きます。Twitterにも3,500人ほどのフォロワーがいまして、僕がツイートするとその発信が3,500人の方に届きます。

あと、YouTubeも200人ほどのチャンネル登録者がいて、動画を出せば200人の人に僕の発信が届きます。

このように、ブログやSNSといったプラットフォームで自分の発信をしていきつつ、フォロワーを増やしていくことが情報発信の主な活動内容になります

 

フォロワー増=収入増

では、情報発信をしてフォロワーが増えていくとどうなるのか。いろんなことができます。一番わかりやすいところで言うと、収入を増やすことができます。僕はブログの稼ぎ方を中心に発信していまして、ブログやSNSで発信を続けていったことでフォロワーが増えていきました。そこで、僕がブログを直接教えるコンサルを受けられるブログコミュニティを有料で案内してみました。そうすると、ありがたいことに30名ほどの方にご参加いただき、かなりの売上をいただくことができました(参加者の実績は「PRODUCE実績」に掲載しています)。他にも「【月間250万PV×月収55万円達成】アドセンス攻略note」という有料コンテンツを作成し、フォロワーの方に販売したところ、約100本売れて20万円近い売上を出すことにも成功しました。このように、コミュニティやオンラインコンテンツを作成し、情報発信で収入を伸ばすことが可能です。

収入を伸ばす以外にも、欲しい人材をリクルートすることもできてしまいます。例えば、僕はブログを複数運営していますが、一人ですべてのブログの記事を作成するのはかなり大変です。そこで、ブログの記事を書いていただけるライターさんが欲しかったのですが、メルマガで募集をかけたところ速攻で応募をいただけました。このように、情報発信を通してフォロワーが集まってくると自分が欲してる人材をすぐに集めることもできます。情報発信をしていくと、いろんな意味で自分の仕事を有利に進められるのは間違いないですね。

 

情報発信で稼ぎやすい3つの領域

極論を言ってしまえば情報発信はどんな情報を発信してもOK。例えば、漫画が好きだったら漫画の情報を発信してもいいです。漫画だと僕がやっている情報発信のように、コンテンツ販売やコミュニティといったサービスで稼ぐのは難しいですが、ブログで漫画の情報を発信して、うまく検索エンジンに引っかかる形で記事を書いていけばアクセスが集まり、広告収入で収入を得ることは可能です。極論、人が集まればどんなことを情報発信してもいいのです。

ただ、情報発信で稼ぎやすいジャンルというのは存在します。それがこの3つのジャンル。

  • お金
  • 健康
  • 人間関係

これらに該当する領域はかなり稼ぎやすいです。

 

お金

僕がしている情報発信はここに該当します。僕はブログで収入を得ることができてまして、実体験を元にブログで稼ぐ方法を発信していったんですね。

やはり、お金って多くの人が悩んでますし、永遠に尽きることがないテーマですからね。ブログで稼ぐ方法に興味を持ってくれる人は多いです。ブログに限らず、不動産投資や株式投資、メルカリを使った転売など、お金に関して発信できる領域はたくさんあります。

稼げていなかった当時の僕もそうでしたが、本気でお金を稼ぎたいと思っている人は、「お金を出してでもお金を稼げるようになりたい」と思っている人が多いです。そのため、お金に関する発信は稼ぎやすい領域となっています。

 

健康

健康ジャンルもお金を稼ぎやすいと思います。フィットネス系とか今人気ですよね??パーソナルトレーニングを流行らせたライザップを見てみてください。あれ受講するのに24万9,000円もしますからね。僕からしたら、「そんなに出してパーソナルトレーニング受ける人いるの??」って思っちゃいますが、その価格でも受ける人は多いんですよね。

例えば、トレーニングやダイエットの知識に詳しい人だったら、ボディメイクの情報を発信していって、パーソナルトレーニングや「自宅で痩せるための有料動画コンテンツ」の販売ができると思います。「パーソナルトレーニングは受けたいけど、ライザップはさすがにちょっと高い」と思っている人を狙って、もっと格安で受けれるパーソナルトレーニングなんて提供していけば、個人で暮らしていく分には十分すぎる収入を得られるようになると思いますよ。

 

人間関係

人間関係も悩んでいる人が多いし、一生尽きることのない悩みですね。特に狙い目は恋愛ジャンルでしょう。「モテたい」と思っている人はめちゃめちゃ多いし、そういう人を狙って発信していけばうまくいくと思います。

例えば、ナンパが得意な人だったら、「ナンパでうまくいくためのコツ」なんていいですよね。「ナンパで出会いを増やしたいけど、全然うまくいかない」って悩んでる人なんて超多いと思いますし。で、そういった情報を発信していって、フォロワーが増えていったら、リアルで会って実践形式でナンパコンサルをするっていうサービスなんてありだと思います。あとは、最近マッチングアプリでの出会いも増えていると思うので、「マッチングアプリで出会いたいんだけど、実際なかなか出会えない」って人向けに発信してもいけると思います。

 

これら3つのジャンルが特に稼ぎやすいと言われています。共通するのは人間の深い悩みに結びついたジャンルということですね。やはり、そういう深い悩みは、人間お金を出してでも解決したいものなんです。なので、この3つのジャンルの中で詳しいジャンルがあればぜひそこで情報発信してみてください。

 

情報発信で稼ぐための3ステップ

さて、では情報発信で稼ぐ方法をもう少し具体的に見ていきましょう。情報発信で稼ぐには3つのステップが必要だと思ってください。

  1. 集客
  2. 関係構築
  3. 販売

 

集客

文字通り人を集めることです。情報発信の場合、ブログやSNSで発信して、フォロワーを増やしていくことが集客になります。当たり前ですが、人が集まってくれないとなんにもなりません。いくらものすごいサービスを作ったとしても、自分に興味を持ってくれる人がいなければサービスを案内する人がいませんからね。なので、情報発信してフォロワーを集め続ける行為はすごく大事になります。

具体的には、ブログとSNSを使って集客をしていくのが効果的です。ブログはうまく記事を書いていくと、Googleの検索エンジンに引っかかり、検索から人が集まってくるようになります。検索エンジンに引っかけるためにはSEOという知識を学ばなければいけませんが、SEOはすぐに身につくものではありません。ただ、ちゃんと勉強すれば再現性が高く、ブログで集客できるようになるので、情報発信をしていきたい人は身につけたほうがいいですね。SEOについては僕のメルマガで詳しく話しているので、よかったらご登録ください。

登録はこちら

また、情報発信での集客方法については「情報発信で効果的な4つの集客方法【情報発信で人を集められない人必見】」の記事で解説しているので、そちらの方法もご参考ください。

あわせて読みたい
情報発信で効果的な4つの集客方法【情報発信で人を集められない人必見】どうも、飯島@kazuyoshi1140です。 情報発信をビジネスにしたいのであれば、集客、人を集めていくことは欠かせません。そし...

 

関係構築

フォロワーが集まったからといっていきなり商品を販売してもなかなか購入してもらえません。そりゃそうですよね??例えば、Twitterのアカウントをフォローするのなんて興味本位じゃないですか。で、そのアカウントからいきなり「こんなやばい商品作ったんでぜひご購入ください!!」と言われてもさすがにきついですよね??商品を購入してもらうためには、自分を知ってくださったフォロワーと良い関係を構築していかないといけません。

具体的には、メルマガに登録してもらい、メルマガでフォロワーに価値のある情報をガンガン提供していくのが効果的です。メルマガに登録してもらえば、こちらが配信したメールに気づいてもらえる可能性が非常に高いです。ブログに記事を書いてもわざわざブログに訪れて記事を読んでくれる人はかなり少ないですからね。情報発信をやっていく上では、こちらが出す情報を高確率で受け取ってもらえるメルマガの配信は欠かせません。定期的にメルマガを発行し、読者に「この人の情報をもっと受け取りたい」と思ってもらえるようになれば、開発した商品を購入してもらえる可能性は高いです。

 

販売

そして、最後が販売。ここは説明せずともイメージがつくと思いますが、商品を作ってフォロワーの方に案内することです。当たり前ですが、情報発信をしていくらフォロワーを集めて、フォロワーとの関係を構築していっても商品を販売しなければ1円も稼ぐことはできません。なので、情報発信で稼いでいきたいのであれば、商品の販売は避けて通れない道です。ブログやSNSでフォロワーを獲得していき、メルマガで関係を構築し、「いける」と思ったタイミングで商品を案内してマネタイズしていきましょう。具体的にどういった商品を販売していくのがおすすめかは次のパートで説明させていただきます。

 

情報発信で稼ぐおすすめの2つの方法

情報発信で稼ぐ方法はいくつもありますが、特におすすめの稼ぎ方を紹介しておきます。それがこの2つです。

  • コンテンツ販売
  • コミュニティ販売

 

コンテンツ販売

コンテンツ販売は、自分が発信してるジャンルに関わるオンラインコンテンツを作成し、それを有料で販売する方法です。例えば、僕が以前出した「【月間250万PV×月収55万円達成】アドセンス攻略note」というものがコンテンツ販売になります。これはnoteというブログのようなプラットフォームを利用してまして、誰でも簡単にコンテンツ販売を行うことが可能です。僕はブログ記事のような形でオンラインコンテンツを作りましたが、動画コンテンツで販売するのもありです。

コンテンツ販売の良いところは、売り切りで収入を得られるので、コンテンツさえ作ってしまえば手間をかけることなく収入を得られるということですね。また、メルマガにはステップメールという登録した人にあらかじめ設定しておいたメールを送る機能がありまして、ステップメールの中にオンラインコンテンツの販売を組み込むことでメルマガ登録者が増え続ける限り、自動でコンテンツの売上を伸ばし続けるといった稼ぎ方も可能です。ノウハウさえ持っていれば作るハードルは高くないので、有料コンテンツは一つは作っておきたいですね。

 

コミュニティ販売

メルマガで優良な情報を出し続ければ、自身のコミュニティを販売することも可能です。僕も以前、ブログを教えるコンサルつきでコミュニティを案内したところ、30名以上の方にご参加いただけました。みっちりブログを教えるコンサルつきで販売させていただいたのでなかなかに高額だったのですが、それでも価値を感じていただけたようで多くの方にご参加いただけました。こういった高額のサービスを売ることができるようになると、個人の情報発信でも十分な収入を得られるようになります。

 

情報発信は今の時代において最強の稼ぎ方

SNSやブログが普及したことで、今や個人でも簡単に情報発信ができる時代となりました。資金0で自分が持っている情報を発信していくことが稼ぎにつながる情報発信は、今の時代における最強の稼ぎ方だと思っています。「自分も会社だけでなく、個人の力で稼いでみたい」という人はぜひ情報発信にチャレンジしてみてください。

情報発信の具体的なやり方はメルマガで詳しくお伝えしていますので、興味がある方はこちらからご登録ください。

登録はこちら

ABOUT ME
飯島一休
飯島一休
飯島一休 脱無難株式会社 代表取締役社長/ブログアフィリエイト/ブログコンサル 「緩くテキトーに」がモットーです
無料でメルマガを配信中

現在、メルマガを配信しております。無料で購読できるのでぜひご登録ください。

登録はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です