アフィリエイト

客観性を持たせて上位表示を狙えるランキング記事の作り方

ブログアフィリエイトにおいて鉄板の記事の書き方がランキング記事です。ランキング系のキーワードユーザーからの需要があり、上位表示ができればアクセスを獲得することができます。また、商品の成約も狙えるキーワードなので、PV・売上ともに伸ばすことができるので、ブログ実践者なら攻略したいキーワードとなっています。

ただ、そんな美味しいキーワードということは、他の実践者も狙ってきます。他のライバル記事に勝たなければいけないので上位表示を狙うのは簡単とは言えません。

そこで今回、僕が実際に上位表示できているランキング記事の作り方をお伝えしていきます。普通のランキング記事とは少し違った作り方をしており、そこが評価されて上位表示されているのかなと思います。ブログ実践者なら、ランキング記事の攻略方法は知っておいて損はないのでぜひご覧ください。

 

ランキング記事を狙う2つのメリット

 

1.アクセスを集めやすい

まず一つはアクセスを集めやすいです。一度は「〜〜ランキング」というキーワードで検索したことはあるのではないでしょうか??僕もランキング系のキーワードで検索したことがあります。僕の場合漫画が好きなので、「〜〜年おすすめの漫画ランキング」とかで検索したことがあります。実際、「ランキング」という検索するユーザーは多く、上位表示できるとアクセスを集めることができます。なので、「ブログのアクセスを伸ばしたい」と思っている人は狙っていきたいキーワードとなります。

 

2.商品成約も狙える

また、ランキング系のキーワードで上位表示すれば、商品の成約も狙えます。もちろん、商標キーワードに比べるとコンバージョン率は下がりますが、それでも「〜〜ランキング」というキーワードで上位表示できれば商品の成約は狙えます。

特にAmazonや楽天アフィリエイトと相性が良いです。ランキングの中にAmazonや楽天アフィリを掲載しておくだけでちょいちょい成約しています。例えば、ゲーミングチェアというゲーム用の椅子に関するランキング記事が上位表示しており、その記事からゲーミングチェアがちょいちょい売れています。価格が1〜3万円ほどで料率が5%ほどの商品で、一つ成約すれば500円〜1,000円程度の売上になります。掲載しているだけでこれはけっこう美味しいですよね??なので、「ブログの売上をもっと伸ばしたい」と思っている方にはランキング系のキーワードを攻略してみるといいでしょう。

 

このように、ランキング系のキーワードは上位表示できるようになるとアクセスも売上も伸ばすことができます。ブログ運営においてこんな美味しい話はないですよね??なので、ブログに挑戦している方にはぜひランキング系のキーワードを攻略してもらいたいと思っています。

 

僕が実際に上位表示できているランキング系キーワードの攻略方法

そんな美味しいランキング系のキーワードですが、「美味しい」ということは当然ながらライバルも目をつけてきます。つまり、上位表示する難易度が低いわけではないということです。ランキング系のキーワードは、すでにライバルが記事を書いており、そこと戦って上位表示を勝ち取りにいくというパターンがほとんどだと思います。

そこで僕が実際に上位表示できているランキング記事の作り方をお伝えしていきます。この作り方で作ったランキング記事は上位表示できている記事が多く、ユーザーやGoogleから評価される記事になっていると思います。ランキング記事作りの参考にしてみてください。

 

僕のランキング記事の作り方は、実際にアンケートを取り、そのアンケート結果を元にランキングを作成するようにしています。

実はアンケートを集めるのは簡単です。ランサーズやクラウドワークスといったクラウドソーシングサービスを使えば、誰でも簡単にアンケートを集計することができます。この方法でランキングを作成するメリットは2つあります。

 

1.客観性のあるランキングを作れる

実際にアンケートを取ってランキングを作ることで情報の客観性が生まれますよね。だいたいのランキング記事って、作成者が勝手に決めたランキングじゃないですか。そういうランキングだと賢いユーザーは「なにを基準にしたランキングなの??」って思われてしまいかねません。その解決策として実際にアンケートを取った上でのランキングを作った形になります。

確かにわざわざアンケートを取ってランキングを作成するのは手間ですが、その手間が他の記事にないオリジナリティになります。ユーザー的にも実際にアンケートを取った上でのランキングのほうが信頼してもらえますし、Googleの理念に沿った記事に近づくと思います。結果上位表示につながったのかなぁ〜と考えているので、ぜひこの作り方を試してみてください。

 

2.口コミを集められる

アンケートを集計するもう一つのメリットが、大量の口コミを集められることです。僕はアンケートを取る際に口コミももらうようにしています。例えば、メンズ化粧水のランキングを作る場合、「その化粧水を使った感想を教えてください」といった具合に商品の感想をもらったりします。

その口コミはそのまま記事のコンテンツとして利用できます。これで簡単に記事のボリュームアップができますし、ユーザー的にも商品の口コミって気になるところなので記事の滞在時間も伸びるでしょう。オリジナルの口コミを集められるのもアンケートを取る美味しさになります。

 

手間こそオリジナリティになる

以上、上位表示を狙えるランキング記事の作り方でした。アンケートを活用するという手間がかかるやり方にはなりますが、その手間こそ他の人がやらないオリジナリティになります。そういう手間を惜しまずに作っていく記事はやはり評価されやすく、手間をかけても無駄にならないことが多いです。逆に効率重視で手間をかけずに作った記事は上位表示されなかったり、されたとしても順位が下がってしまうことが多い。結局は評価されるような記事を丁寧に作り続けていくことが大事なので参考にしていただければなと思います。

また、無料でメルマガを発行しておりまして、メルマガでもブログのことを学べます。ブログアフィリエイトやインターネットビジネスをやっている方はぜひご登録ください。

登録はこちら

 

YouTube版もあります

YouTubeでもブログに関する情報を発信しておりまして、今回の記事の動画版もあります。YouTubeのほうで高評価・コメント・チャンネル登録をしていただけると大変嬉しいので、なにとぞよろしくお願い致します。

ABOUT ME
飯島一休
飯島一休
飯島一休 脱無難株式会社 代表取締役社長/ブログアフィリエイト/ブログコンサル 「格好良く生きる」が人生のテーマ。 イケてるメンズを創り出していきたい。
無料でメルマガを配信中

現在、メルマガを配信しております。無料で購読できるのでぜひご登録ください。

登録はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です