考え

【読書家必見】勉強する上でおすすめの本と賢い読書術

動画Ver.

今回の話を動画でも話しているので、動画で視聴したい方はこちらをご覧ください。

 

読書することは大事なことなんだけれど

情報をインプットする上で本を読むのはおすすめ。1冊1,000円ちょいで購入できるし、隙間時間でインプットできるので、お手軽にインプットできますからね。

ただ、確かに本を読むことはいいことなんだけど、ただ漫然と本を読んでは意味がないというかもったいなかったりします。今回は本を読む時のスタンスだったり、どういう本を読めばいいのかをお伝えしていくので、普段から本を読む人にはぜひご覧になっていただきたい。

 

本を読む時のスタンス

まず本を読む時のスタンスから話していきたいと思います。その前に「なぜ本を読むのか」っていう前提部分の話をさせてください。本を読む目的は、本で得た情報を人生に活かしていくことだと思います。

ただ、普通に本を読んでいるだけだと頭に情報は入るものの、その情報を活かせません。それだと本を読む意味がほとんどなくて、「本を読んでる」という行為自体に満足して終わってしまいます。だから、「本で得た情報をどうにかして活かしてやろう」という意識を強くもつことがまずは大事。

 

そういう意識をもつための手取り早い方法が情報を発信することです。情報発信活動を始めると情報に対する向き合い方が変わります。本を読んでいても「このページのこの部分の話を動画のネタでつかってやろう」という意識を自然ともつようになるので、情報の吸収力が上がりますし、実際それを動画やメルマガといった形でアウトプットすることで、人が集まってきてくれる。そうすると自分のビジネスにつながるので、本で得た情報を自分の人生に活かすことができると。

このように、本で読んだ得た情報を活用していかないと本を読んでいる意味がなくなってしまいます。意味がないどころか本を読むことに割く時間が無駄になってしまうので、本を読まないほうがまだマシと言ってもいいかもしれない。そうならないために、本で得た情報をどうにかして活用しなければなりません。

 

繰り返しにはなりますが、得た情報の活用として一番おすすめなのが情報発信をすること。今、個人が利用できるオンラインサービスは非常に充実しています。この記事のようにブログという文字で発信することもできますし、ブログ記事のハードルが高いならTwitterでもいい。140文字以内なのでブログ記事を書くよりも断然お手軽に発信できます。しゃべりほうが得意ならYouTubeだってあり。いろいろな形で無料で発信できる時代なので、まずは発信する場を設けることが、読書の質を高めるための第一歩です。

 

勉強するならこんな本を読むべき

本を読むスタンスも大事ですが、同時にどんな本を読むべきかも大切です。個人的に、いわゆる自己啓発本とかはあまりおすすめできません。僕も自己啓発本はいくつも読んできてますが、内容が似通ってます。「あーそれどこかで聞いたなぁ」と。

本を読む目的は新しい情報をキャッチすることだと思いますが、自己啓発本に書いてある情報ってもうほとんどの人が知ってるような情報が多い。もうみんなが知ってる情報をキャッチしてもあんまり意味がないんですよね。

そうですよね??みんながすでにもってる情報を得ても自分の価値は一切上がりません。さっきの項目で「本で得た情報を発信しましょう」とお伝えしましたが、他の人ももってる情報だったら発信しても大した価値がない情報になってしまいますからね。なので、本を読むなら他の人がもってないような情報が書いてある本を読まなくちゃいけません

 

例えば、僕がよく読むのは創業者の自伝とか。僕はアパレルが好きなので、アパレルブランドの創業者の自伝とか、ブランド創業の話の本をよく読みます。アパレルというジャンルは違えど、同じビジネスなのでやっぱり共通点はあるんですよね。

例えば、世界的有名なブランドであるNIKEの話なんかは、「いかにしてNIKEが世に広まっていったか」がわかるんですが、これっていわゆるマーケティングの話になるので、我々オンラインビジネスにも通ずる話。他にも日本が誇るアパレルブランドUNIQLOの話では、UNIQLOの商品コンセプトの話が知れて、これって我々がオンラインコンテンツを作る際のコンセプトを考える時のヒントになる。

こういう他の人が知り得ないところの情報をキャッチしていくと、他人との情報の差を作れるので、自分の価値が上がっていく。そういう意識の元、本をチョイスしていったほうが賢い読書術と言えるでしょう。

 

繰り返しにはなりますが、漫然と本を読んでいても自分の人生に活かすことはできません。他の人が得ていない情報が書かれているような本を選び、その情報を発信することでようやく意味があると言える。これからはぜひこういう意識で本を読んでいただければと思います。

 

無料メルマガ発行中

今、無料でメルマガを発行しています。毎日メルマガを発行しているので、よければご登録ください。

登録はこちら

ABOUT ME
飯島一休
飯島一休
飯島一休 脱無難株式会社 代表取締役社長/ブログアフィリエイト/ブログコンサル 「緩くテキトーに」がモットーです
無料でメルマガを配信中

現在、メルマガを配信しております。無料で購読できるのでぜひご登録ください。

登録はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です